暗号資産自主規制団体JVCEAの会員企業とは?

JVCEA会員企業紹介1

一般社団法人日本暗号資産取引業協会(JVCEA)は、金融庁認定の暗号資産(仮想通貨)交換業および暗号資産関連デリバティブ取引業の自主規制団体で、国内の暗号資産交換業の健全な発展を目的に活動をしています。

JVCEAは、金融庁認定済みの暗号資産交換業者、暗号資産関連デリバティブ取引業者等を第一種会員、資金決済法第63条の3に規定する暗号資産交換業者又は暗号資産関連デリバティブ取引業者となるための登録申請中又は登録申請を予定する事業者を第二種会員と定めています。暗号資産交換業をなりわいとする事業者が加盟しています。 JVCEA会員について、第一種会員第二種会員別に、企業情報一覧としてご紹介します。

現在、日本で取り扱われている暗号資産は下記の通りです。

ADA(エイダ/カルダノ)・ALGO(アルゴランド)・APE(エイプコイン)・APT(アプトス)・ARB(アービトラム)・ASTR(アスター)・ATOM(コスモス)・AVAX(アバランチ)・AXS(アクシーインフィニティ)・BAT(ベーシック・アテンション・トークン)・BCC/BCH(ビットコインキャッシュ)・BNB(ビルドアンドビルド)・BOBA(ボバネットワーク)・BSV(ビットコイン・サトシ・ビジョン)・BTC/XBT(ビットコイン)・CHZ(チリーズ)・CICC(カイカコイン)・CMS:ETH(コムサイーサ)・CMS:XEM(コムサネム)・COT(コスプレトークン)・CYBER(サイバーコネクト)・DAI(ダイ)・DEP(ディープコイン)・DOGE(ドージコイン)・DOT(ポルカドット/ドット)・ELF(エルフトークン)・ENJ(エンジンコイン)・EOS(イオス)・ETC(イーサリアムクラシック)・ETH(イーサリアム)・FCR(FC Ryukyu Coin/FCRコイン)・FIL(ファイルコイン)・FLR(フレア)・FNCT(フィナンシェトークン)・FNSA(フィンシア)・FSCC(フィスココイン)・FTT(エフティエックストークン)・GALA(ガラ)・GRT(ザ・グラフ)・GXE(ゼノガバナンストークン)・HBAR(ヘデラ・ハッシュグラフ)・HT(フォビトークン)・IMX(イミュータブル)・IOST(アイオーエスティー)・ JMY(ジャスミー)・KLAY(クレイトン)・LINK(チェーンリンク)・LSK(リスク)・ LTC(ライトコイン)・MANA(ディセントラランド)・MASK(マスクネットワーク)・MATIC(マティック/ポリゴン)・MBX(マーブレックス)・MKR(メイカー)・MONA(モナコイン)MV(ゲンソキシ メタバース)・NCXC(ネクスコイン)・NEAR(ニアー)・NIDT(ニッポンアイドルトークン)・OAS(オアシス)・OKB(オーケービー)・OMG(オーエムジー)・ONT(オントロジー)・OP(オプティミズム)・OSHI(オシトークン)・PLT(パレットトークン)・QTUM(クアンタム)・RNDR(レンダートークン)・ROND(ロンドコイン)・RYO(コバン)・SAND(サンド)・SHIB(シバイヌ)・SKEB(スケプコイン)・SOL(ソラナ)・SUI(スイ)・SXP(ソーラー)・TON(トンコイン)・TRX(トロン)・TSUGT(ツバサガバナンストークン)・WBTC(ラップドビットコイン)・XCP(カウンターパーティー)・XDC(エックスディーシー)・XEM(ネム)・XLM(ステラルーメン)・XRP(エックスアールピー/リップル)・XTZ(テゾス)・XYM(シンボル)・ZAIF(ザイフトークン)・ZIL(ジリカ)・ZPG(ジパングコイン)・ZPGAG(ジパングコインシルバー)・ZPGPT(ジパングコインプラチナ)※アルファベット順

(2024年6月4日現在の内容です。)

第一種会員

マネーパートナーズ

外国為替証拠金取引(FX)や差金決済取引(CFD)、証券取引事業等を展開するマネーパートナーズグループの一員である株式会社マネーパートナーズは、金融商品取引法に基づく金融商品取引業の登録業者、商品先物取引法に基づく商品先物取引業者です。また、資金決済法に基づく暗号資産交換業の登録業者第1号として認定されています。

暗号資産の現物を取引する暗号資産交換業は行っていませんが(2022年6月7日現在)、2021年12月より暗号資産を対象とした差金決済取引である暗号資産CFD取引サービスの提供を開始しました。

マネーパートナーズの暗号資産CFD取引は、同社のFX口座や金・銀CFD口座と暗号資産CFD口座間での資金振替がリアルタイムで可能です。また、FXや株式取引が行われない土日も含めて、24時間365日取引が可能です。

会社名       株式会社マネーパートナーズ
所在地〒106-6233
東京都港区六本木 3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー 33階
設立2008年5月9日
代表者名福島 秀治
資本金31億円(2023年3月31日現在)
従業員数56名(グループ全体90名)(2023年3月31日現在)
売上56億5300万円(2023年3月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00001号
(2017年9月29日)
金融商品取引業者
登録の有無
関東財務局長(金商)第2028号
URLhttps://www.moneypartners.co.jp
決算開示情報https://www.moneypartners.co.jp/aboutus/
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、ETH、LTC

bitFlyer

暗号資産取引所「bitFlyer」を運営する株式会社bitFlyerは、暗号資産交換業およびブロックチェーン開発・サービス事業を展開しています。
独自ブロックチェーン「miyabi」を開発・提供するブロックチェーン事業は、2019年5月に株式会社 bitFlyer Blockchainとして独立し、継続して「miyabi」に取り組んでいます。

また兄弟会社であるbitFlyer USA,Inc.およびbitFlyer EUROPE S.A.と共にグローバルに暗号資産取引事業を展開しています。

現在の体制は、親会社の株式会社bitFlyer Holdingsに監督機能を、bitFlyerに業務執行機能を、bitFlyer Blockchainにブロックチェーン技術を活用したサービスの企画・設計・開発および運営管理機能を、それぞれ分離・集中させ、グループ全体のセキュリティ・体制強化を図っています。

会社名         株式会社bitFlyer
所在地〒107-6230
東京都港区赤坂9-7-1
ミッドタウン・タワー
設立2014年1月9日
代表者名加納 裕三
資本金41億238万円(準備金含む)
従業員数150名
売上73億7800万円(令和4年度,第9期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00003号
(2017年9月29日)
金融商品取引業者
登録の有無
関東財務局長(金商)第3294号
URLhttps://bitflyer.com/ja-jp/
決算開示情報https://bitflyer.com/ja-jp/company
取り扱い通貨APE、AVAX、AXS、BAT、BCC/BCH、BTC/XBT、CHZ、DAI、DOGE、DOT、ELF、ETC、ETH、FLR、GRT、IMX、LINK、LSK、LTC、MANA、MATIC、MKR、MONA、PLT、RNDR、SAND、SHIB、XEM、XLM、XRP、XTZ、XYM、ZPG

FTX Japan

FTX Japan株式会社は、暗号通貨取引所を運営するFTX Trading Ltd(FTX社)が2022年前半にQUOINEの親会社であるLiquid Group Inc.を買収し、QUOINEをFTX Japanへ社名変更を行いました。

FTX Japan株式会社は、暗号資産取引所「Liquid by FTX(リキッドバイエフティーエックス)」を運営しています。安心安全なセキュリティと高い流動性を兼ね備えた暗号資産取引プラットフォーム「Liquid by FTX」を独自に開発し、取引の基盤となるプロダクトやツールを提供しています。

また、FTX社が2022年6月2日に新たな暗号通貨取引所FTX Japan(FTX JP)をローンチし、日本の顧客に向けたサービスの提供を開始しました。FTX JPは、FTX Japan株式会社が運営を行っていきます。

会社名         FTX Japan株式会社
所在地〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-17
廣瀬ビル4階
設立2014年11月25日
代表者名セス・メラメド
資本金約20億円(資本準備金含む)
従業員数
売上10億2,753万円(2021年9月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00002号
(2017年9月29日)
金融商品取引業者
登録の有無
関東財務局長(金商)第3297号
URLhttps://www.liquid.com/ja/company/
決算開示情報未開示
取り扱い通貨AVAX、BAT、BCC/BCH、BTC/XBT、DOGE、DOT、ENJ、ETC、ETH、FTT、IOST、LTC、MKR、OMG、QTUM、SOL、XEM、XLM、XRP、XTZ

ビットバンク

ビットバンク株式会社は、暗号資産取引所「bitbank」を運営しています。インターネット革命が、数多くのイノベーションを産み、世の中の情報格差を埋め、人類の進歩に貢献してきたように、ビットコインをはじめとした暗号資産(仮想通貨)技術の応用によって、”マネーのインターネット化”が始まり、世界的にお金を取り巻く不公平・不便が解消され、それらはインターネットがもたらした以上の恩恵を私たちに与えてくれ、人類をさらに進歩させるに違いないとビットバンクはいいます。

ミッションに「ビットコインの技術で、世界中にあらゆる価値を流通させる」を掲げるビットバンクは、この革命的技術を応用し、様々なサービスの提供を通じて、世の中の進歩に貢献していきたいと考えています。

会社名          ビットバンク株式会社
所在地〒141-0031
東京都品川区西五反田7-20-9
KDX西五反田ビル7F
設立2014年5月
代表者名廣末 紀之
資本金86億4,721万円(資本準備金含む)
従業員数148名
売上9424万3千円(2022年12月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00004号
(2017年9月29日)
金融商品取引業者
登録の有無
みなし金融商品取引業者(第一種金融商品取引業)
URLhttps://bitcoinbank.co.jp/
決算開示情報https://bitbank.cc/about/corporate/
取り扱い通貨ADA、APE、ARB、ASTR、AVAX、AXS、BAT、BCC/BCH、BNB、BOBA、BTC/XBT、CHZ、DAI、DOGE、DOT、ENJ、ETH、FLR、GALA、GRT、IMX、KLAY、LINK、LTC、MANA、MASK、MATIC、MKR、MONA、OAS、OMG、OP、QTUM、RNDR、SAND、XLM、XRP、XYM

GMOコイン

国内大手のインターネット企業GMOインターネットグループの一員GMOコイン株式会社は、暗号資産取引所「GMOコイン」を運営しています。GMOインターネットグループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、安心して暗号資産の取引ができる環境を提供しています。

GMOコインは2020年3月9日、累計口座数が30万口座を突破しました。2017年のサービス開始以来、2年7か月での達成となりました。またGMOコインは、サッカーJ2リーグ「FC琉球」の2020シーズンオフィシャルトップパートナー契約の締結ほか、冠協賛試合にて、活躍する選手に対してMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)や敢闘賞としてビットコインを賞金として贈呈するなど、暗号資産による社会貢献を積極的に行っています。

会社名          GMOコイン株式会社
所在地〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂一丁目2番3号
渋谷フクラス
設立2016年10月
代表者名石村 富隆
資本金37億5,800万円
従業員数394名(グループ連結/2020年12月31日現在)
売上36億7600万円(2022年12月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00006号
(2017年9月29日)
金融商品取引業者
登録の有無
関東財務局長(金商) 第3188号
URLhttps://coin.z.com/jp/
決算開示情報https://coin.z.com/jp/corp/about/kaiji/
取り扱い通貨ADA、ASTR、ATOM、BAT、BCC/BCH、BTC/XBT、CHZ、DAI、DOGE、DOT、ENJ、ETH、FCR、FIL、FLR、LINK、LTC、MKR、MONA、OMG、QTUM、SAND、SOL、XEM、XLM、XRP、XTZ、XYM

ビットトレード株式会社

ビットトレード株式会社(旧:フォビジャパン株式会社)は、世界130か国以上数百万人ユーザーに暗号資産取引所サービスを提供するHuobi(フォビ)グループの日本法人です。前身となるビットトレード株式会社が2018年9月にHuobiグループ傘下となり、ビットトレードが運営をする暗号資産取引所「BitTrade」は2019年1月よりHuobiグループの取引プラットフォームへと移行し、暗号資産取引所「Huobi」として運営してきましたが、日本国内におけるローカライズの強化を推進していくため、2023年2月より取引サービスの名称を再び「BitTrade」、2023年4月に社名も「ビットトレード株式会社」に変更いたしました。

2013年に事業を開始したHuobiグループは、グループ全体の銘柄数・顧客数・取引量は世界トップレベル、業界をリードしています。取扱いコインは200種類以上、日本においても取扱い銘柄数27銘柄と国内トップクラスとなっています。

会社名          ビットトレード株式会社
所在地〒105-0003
東京都港区西新橋1-1-1
日比谷フォートタワー10F
設立2016年9月
代表者名代表取締役社長 関 磊
資本金1億円 ※2023年2月末時点
従業員数45名
売上3億8000万円(2022年3月時点)
暗号資産交換業者    
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00007号
(2017年9月29日)
金融商品取引業者    
登録の有無
関東財務局長(金商) 第3295号
URLhttps://www.bittrade.co.jp
決算開示情報https://www.bittrade.co.jp/ja-jp/disclosure/
取り扱い通貨ADA、ASTR、ATOM、AXS、BAT、BCC/BCH、BOBA、BSV、BTC/XBT、COT、DAI、DEP、DOGE、DOT、ENJ、EOS、ETC、ETH、FLR、HT、IOST、JMY、LSK、LTC、MATIC、MKR、MONA、OMG、ONT、PLT、QTUM、SAND、SHIB、SOL、SXP、TRX、XEM、XLM、XRP、XTZ、XYM

BTCボックス

暗号資産取引所「BTCBOX」を運営するBTCボックス株式会社は、2014年4月より暗号資産取引所サービスを提供しています。現存する日本の取引所の中で最も歴史の長い老舗取引所の一社です。

設立当初はフィンテック事業として展開していましたが、金融業となった2018年9月以降は、より強固なシステム、強固な経営体制を目指し、安心・安全の暗号資産取引サービスの提供に邁進しています。販売所を始め、新規通貨の取り扱い、ウォレットの販売、オンラインゲームとのコラボレーション、新規商品開発等の展開を目指しています。

会社名     BTCボックス株式会社
所在地〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町二丁目8番1号 
BRICK GATE 茅場町5階  
設立2014年3月6日
代表者名辻 治俊
資本金13億7,014万円(資本準備⾦含む)
従業員数40名
売上9億3,742万5,000円(2021年3月期)
暗号資産交換業者 
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00008号
(2017年9月29日)
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://www.btcbox.co.jp/
決算開示情報https://blog.btcbox.jp/financial-data
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、DOGE、DOT、ETH、LTC、TRX

ビットポイントジャパン

株式会社リミックスポイントの子会社である株式会社ビットポイントジャパンは、暗号資産取引所「BITPoint」を運営しています。
ビットポイントジャパンは、エネルギー関連事業、旅行関連事業、自動車関連事業を展開するリミックスポイントグループの金融関連事業を担います。

暗号資産取引所「BITPoint」は、暗号資産の現物取引、通常のレバレッジ取引のほかに、レバレッジ取引上級者向けにFX (外国為替証取引) 取引ツール「MetaTrader4(MT4)」を導入しています。MT4は、高機能なチャート分析ができるほか自動売買が行えるなど高度な取引を行うことができるのが特徴です。

会社名      株式会社ビットポイントジャパン
所在地〒105-0001
東京都港区虎ノ門4丁目2番3号 
虎ノ門トーセイビル8階
設立2016年3月3日
代表者名代表取締役会長 小川 裕之/代表取締役社長 田代 卓
資本金8,554百万円(2022年6月末現在、資本準備金を含む)
従業員数65名
売上2,085百万円(2023年3月期第8期)
暗号資産交換業者  
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00009号
(2017年9月29日)
金融商品取引業者
登録の有無
みなし金融商品取引業者(第一種金融商品取引業)
URLhttps://www.bitpoint.co.jp/
決算開示情報https://www.bitpoint.co.jp/corporate/
取り扱い通貨ADA、ATOM、BAT、BCC/BCH、BTC/XBT、DEP、DOT、ETH、
FLR、GXE、IOST、JMY、KLAY、LINK、LTC、MATIC、OSHI、SHIB、SOL、TON、TRX、TSUGT、XRP

DMM Bitcoin

DMM.comグループの金融(フィンテック)事業として、暗号資産(仮想通貨)取引事業を展開する株式会社DMM Bitcoinは、暗号資産取引所「DMM Bitcoin」を運営しています。同グループにてFX業界を牽引するDMM.com証券などのグループ基盤を活かし、暗号資産取引が初めての人にもわかりやすく安全なサービスを提供しています。

また今後、DMM.comグループとして、さまざまな金融事業の展開を計画しています。DMM Bitcoinは、すでに金融商品取引法に基づく第一種金融商品取引業者登録を完了しており、DMMグループの暗号資産交換業者として、さらなるサービスの拡充を図ります。

会社名      株式会社DMM Bitcoin
所在地〒103-6010
東京都中央区日本橋2-7-1
東京日本橋タワー10階
設立2016年11月7日
代表者名代表取締役 田口 仁
資本金28億7,000万円(2022年6月20日現在)
従業員数51名(2021年3月31日現在)
売上19億308万1千円(令和5年3月期)
暗号資産交換業者    
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00010号
( 2017年12月1日 )
金融商品取引業者   
登録の有無
関東財務局長(金商)第3189号
URLhttps://bitcoin.dmm.com/
決算開示情報https://bitcoin.dmm.com/overview/koukoku
取り扱い通貨ADA、ALGO、APE、ATOM、AVAX、AXS、BAT、BCC/BCH、BTC/XBT、CHZ、DOGE、DOT、ENJ、ETC、ETH、FCR、FLR、HBAR、IOST、LINK、LTC、MATIC、MKR、MONA、NIDT、OAS、OMG、QTUM、SAND、SHIB、SOL、TRX、XEM、XLM、XRP、XTZ、XYM、ZPG

SBI VCトレード

暗号資産取引所「VC Trade」を運営するSBI VCトレード株式会社(旧名:SBIバーチャル・カレンシーズ)は、SBIグループの一員として暗号資産事業を担っています。暗号資産の交換・取引サービスおよびシステムの提供を行っています。

SBIグループは、SBI証券や住信SBIネット銀行、SBI損保など、金融商品および関連サービス・情報の提供等を行う金融サービス事業のほか、国内外のIT、バイオ、環境・エネルギー及び金融関連のベンチャー企業などへの投資等を行うアセットマネジメント事業、医薬品・健康食品・化粧品等におけるグローバルな展開を行うバイオ関連事業を主要事業と位置づけ、事業を展開しています。

会社名      SBI VCトレード株式会社
所在地〒106-6021
東京都港区六本木1-6-1
泉ガーデンタワー
設立2017年5月26日
代表者名尾崎 文紀
資本金13億5,000万円(資本準備金を含む)
従業員数54名(2022年3月31日時点)
売上9億5488万8千円(2022年度第6期)
暗号資産交換業者    
登録番号
(登録日)
関東財務局長 第00011号
(2017年12月1日)
金融商品取引業者     
登録の有無
関東財務局長(金商)第3247号
URLhttps://www.sbivc.co.jp/
決算開示情報https://www.sbivc.co.jp/company-profile
取り扱い通貨ADA、APT、ATOM、AVAX、BCC/BCH、BTC/XBT、DAI、DOGE、DOT、ETH、FLR、HBAR、LINK、LTC、MATIC、OAS、SHIB、SOL、XDC、XLM、XRP、XTZ、ZPG

Coin Estate

暗号資産取引所「Bitgate」を運営するCoin Estate株式会社は、2020年1月23日付けでダイコーホールディングスグループの一員になりました。

Coin Estateは、2019年12月6日よりサービス全般の内容を見直すため、システム改修を含むその準備期間として新規口座の開設手続きや暗号資産現物取引などサービスの一部を停止していました。約半年をかけ、サービス再開の準備が整い、2020年6月11日より新規口座の開設および暗号資産現物取引についてサービスを再開しました。なお、レバレッジ取引サービスの取扱いについては終了となりました。

会社名      Coin Estate株式会社 (旧:Himalaya Japan株式会社) 
所在地〒110-0016
東京都台東区台東1丁目24番9号
設立2010年3月31日
代表者名中原 聖史
資本金903,756,088円(2023年7月31日現在)
従業員数45名(2019年度)  
売上1962万3千円(2023年2月期)
暗号資産交換業者  
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00012号
( 2017年12月1日 )
金融商品取引業者
登録の有無
関東財務局長(金商)第2461号      
(投資助言・代理業)    
URLhttps://www.j-himalaya.co.jp/
決算開示情報なし
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、ETC、ETH、XLM、XRP

COINHUB

COINHUB株式会社 (旧社名:株式会社BITOCEAN)は、MT.Gox(マウントゴックス)の債権者をメンバーとする東京で設立されたビットコインスタートアップ企業です。業務内容としては、2013年に中国と日本でビットコイン現金自動預け払い機(ATM)の作成を開始しました。暗号資産交換業者としての登録は済んでいますが、現在、日本国内では暗号資産取引所事業は行っていません(2022年6月20日現在)。

会社名      COINHUB株式会社(旧社名:株式会社BITOCEAN)
所在地〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-4-18
東日本橋EXビル1階
設立2014年5月12日
代表者名植原 洋
資本金2億1千万円
従業員数
売上未開示
暗号資産交換業者 
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00013号
( 2017年12月26日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://coinhub.co.jp/
決算開示情報未開示
取り扱い通貨取扱なし

株式会社Zaif(旧:株式会社カイカエクスチェンジ)

暗号資産交換所Zaifを運営する株式会社カイカエクスチェンジは、2023年11月1日より株式会社クシムの子会社となり、株式会社Zaifへと社名変更しました。

親会社である株式会社CAICA DIGITALがクシムと新たな資本業務提携及び第三者割当増資引受によりクシムの連結庫会社となったことから、Zaifもまたクシムの連結子会社となりました。

カイカエクスチェンジが運営を続けてきた暗号資産交換所Zaifは、元々株式会社フィスコ仮想通貨取引所が運営していた暗号資産取引所「フィスコ仮想通貨取引所」とテックビューロ株式会社が運営していた「仮想通貨取引所Zaif」の二つの取引所が、2020年2月12日に完全統合されて誕生した暗号資産取引所「Zaif Exchange」を前身とする暗号資産交換所です。サービス名である「Zaif」は今後も継続していきます。

会社名      株式会社Zaif(旧:株式会社カイカエクスチェンジ)
所在地〒107-0062
東京都港区南青山5-11-9
設立2016年4月12日
代表者名代表取締役会長 鈴木 伸
代表取締役社長 大島 卓也
資本金268,000,000円(令和6年1月12日時点)
従業員数
売上315,094千円(2023年9月期)
暗号資産交換業者      
登録番号
(登録日)
近畿財務局長第00001号   
( 2017年9月29日 )
金融商品取引業者
登録の有無
近畿財務局長(金商)第422号(第一種金融商品取引業)
URLhttps://zaif.jp/
決算開示情報https://corp.zaif.jp/business-report/
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、CICC、CMS:ETH、CMS:XEM、COT、DEP、DOT、ETH、FSCC、KLAY、MATIC、MBX、MONA、MV、NCXC、ROND、SKEB、TRX、XCP、XEM、XYM、ZAIF

Binance Japan株式会社(旧:株式会社サクラエクスチェンジビットコイン)

Binance Japan株式会社は、世界最大級の暗号資産取引所を運営するBinanceの日本法人です。Binanceは世界で1億4,000万人の利用者を有し、日次取引高が約380億米ドルを超える世界最大規模の暗号資産取引所を運営しています。

これまで暗号資産取引所「SEBC」を運営していた株式会社サクラエクスチェンジビットコインを、Binanceが2022年11月30日に買収したことにより、Binance Japan株式会社へと社名が変更になりました。Binance Japanは、買収を通じて日本の金融庁の規制対象組織として日本市場に参入することを発表しました。

それに伴い「SEBC」の運営は2023年5月31日にいったん終了し、改めて2023年8月2日より暗号資産取引所「バイナンス」として、その運営を開始しました。

バイナンスは、世界有数のブロックチェーンエコシステムと暗号資産インフラストラクチャープロバイダーであり、最大のデジタル資産取引所を含む金融商品を提供しています。

日本においては、暗号資産取引所(現物取引)、暗号資産販売所(コンバート)、シンプル·アーン(貸暗号資産)、自動購入(オート·インベスト)、NFTマーケットプレイス、API接続といったサービスをすでに提供しています。暗号資産現物取引においては、国内初の取扱いとなるBNB(Build and Build)をはじめ、取扱銘柄は合計34種類と国内最多規模を提供しています。

また、将来的には先物取引を含むデリバティブ取引サービスの提供を目指し、日本法令に準拠した形で鋭意準備を進めています。

会社名      Binance Japan株式会社(旧:株式会社サクラエクスチェンジビットコイン)   
所在地〒102-0083
東京都千代田区麹町2丁目10-3
設立2017年5月  
代表者名CEO 千野剛司  
資本金5億4,899万8,800円
従業員数
売上2810万2千円(令和4年度第6期) 
暗号資産交換業者        
登録番号
(登録日)
関東財務局長 第00031号   
( 2017年9月29日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://www.binance.com/ja
決算開示情報
取り扱い通貨ADA、ALGO、APE、ARB、ASTR、ATOM、AVAX、AXS、BAT、BCC/BCH、BNB、BTC/XBT、CHZ、COT、CYBER、DAI、DOGE、DOT、ENJ、EOS、ETC、ETH、FIL、FLR、GALA、GRT、HBAR、IMX、IOST、JMY、KLAY、LINK、LSK、LTC、MANA、MASK、MATIC、MKR、MONA、NEAR、ONT、OP、QTUM、RNDR、SAND、SHIB、SOL、SUI、TRX、WBTC、XCP、XEM、XLM、XRP、XTZ、XYM、ZIL

コインチェック

暗号資産取引所「Coincheck」を運営するコインチェック株式会社は、マネックスグループの一員です。グループのクリプトアセット事業を担っています。
2018年1月に暗号資産NEMの不正流出事件を起こしたコインチェックは、同年4月にマネックスグループ傘下となり、新経営体制のもと、マネックスグループがこれまで証券業界にて培ってきた知見をいかしながら、内部体制の整備と強化に努めてきました。

それまで、みなし業者として運営を続けてきたコインチェックは新体制が認められ、2019年1月11日付けで金融庁より資金決済に関する法律に基づく仮想通貨交換業者として関東財務局への登録が完了し、晴れて暗号資産取引所の認定を受けました。以来、内部管理態勢や利用者保護を念頭においたガバナンス態勢の強化を行い、不断の努力を継続し続けています。

会社名      コインチェック株式会社
所在地〒150-0044
東京都渋谷区円山町3-6
E・スペースタワー12F  
設立2012年8月28日  
代表者名代表取締役 社長執行役員 蓮尾 聡  
資本金3億8,500万円
従業員数212名(2022年3月末日現在)
売上74億8400万円(2023年3月)
暗号資産交換業者          
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00014号   
( 2019年1月11日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://coincheck.com/ja/exchange
決算開示情報https://corporate.coincheck.com/disclosure
取り扱い通貨APE、AVAX、AXS、BAT、BCC/BCH、BTC/XBT、CHZ、DAI、DOT、ENJ、ETC、ETH、FLR、FNCT、IMX、IOST、LINK、LSK、LTC、MATIC、MKR、MONA、OMG、PLT、QTUM、SAND、SHIB、WBTC、XEM、XLM、XRP、XYM

楽天ウォレット

暗号資産取引所「Rakuten wallet」を運営する楽天ウォレット株式会社は、楽天ペイメント株式会社が100パーセント出資する楽天グループの一員です。
サービスの利用登録には、「楽天会員ユーザーID」と「楽天銀行口座」が必要です。楽天ウォレットの入出金には楽天銀行の口座のみが利用できます。すでに楽天銀行に口座を持っている場合は、新規申込時の本人確認手続きが不要になるため、口座開設は最短即日が可能です。

グループのシナジーをいかし、楽天ポイントを暗号資産に交換することができるなど、独自のサービスも展開しています。 

会社名      楽天ウォレット株式会社
所在地〒107-0062
東京都港区南青山2丁目6番21号
楽天クリムゾンハウス青山
設立2016年12月15日
代表者名代表取締役社長 山田 達也
資本金850百万円
従業員数41名(2022年3月末, 2021年12月期事業報告より)
売上8539万9千円(2022年12月期)
暗号資産交換業者       
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00015号
(2019年3月25日)   
金融商品取引業者
登録の有無
関東財務局長(金商)第3190号
関東財務局長(電代)第48号
URLhttps://www.rakuten-wallet.co.jp/
決算開示情報https://www.rakuten-wallet.co.jp/irpress/statement.html
取り扱い通貨ADA、BCC/BCH、BTC/XBT、DOT、ETH、LTC、XLM、XRP、XTZ



Amber Japan株式会社(旧:株式会社ディーカレット)

暗号資産取引所「DeCurret」を運営していた株式会社ディーカレットがAmber Japan株式会社に社名を変更しました。

世界的なデジタル・アセットのリーディングカンパニーであるアンバー・グループの一員であるAmber Japanは、グループが提供する個人向けデジタル資産プラットフォーム「WhaleFin(ホエールフィン)」を日本でも提供を開始しました。それに伴いこれまでの「DeCurret」のサービスは、すべて「WhaleFin」に移行しています。

2018年1月創業の株式会社ディーカレットは、2022年2月に香港を拠点とするアンバー・グループの日本法人であるWhaleFin Holdings Japan株式会社を株主に迎え、グループの一員として日本でのサービス展開の準備を進めてきました。2022年9月22日、「WhaleFin」のローンチに合わせて、アンバー・グループの名前を冠したAmber Japan株式会社へ社名を変更しました。

会社名      Amber Japan株式会社(旧:株式会社ディーカレット)
所在地〒102-0071
東京都目黒区下目黒1-8-1
アルコタワー7階 
設立2018年1月10日
代表者名代表取締役 李 依錦
資本金800,003,440円
従業員数
売上1億4,881万9000円(2022年3月期)
暗号資産交換業者       
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00016号          
( 2019年3月25日 )  
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://www.whalefin.com/ja
決算開示情報
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、DAI、ETH、FLR、LTC、ONT、QTUM、XRP

LINE Xenesis

LINE株式会社のグループ会社であるLINE Xenesis株式会社は、日本在住者向け暗号資産取引所「BITMAX」サービスの運営を行っています。BITMAXは、他の暗号資産取引所とは異なり、LINEアプリ上のLINEウォレットからアクセスする国内LINEユーザー向けの取引所です。日本円の入出金は、銀行口座のほかにLINEグループのサービスであるモバイル決済サービスLINE Payにも対応しています。

会社名      LINE Xenesis株式会社
所在地〒141-0033
東京都品川区西品川1-1-1
住友不動産大崎ガーデンタワー22階
設立2018年1月31日
代表者名代表取締役社長CEO 林 仁奎
資本金1億円(2023年3月30日時点)
従業員数
売上10億8566万8千円(2023年3月期)
暗号資産交換業者       
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00017号   
( 2019年9月6日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLlinexenesiscorp.com
決算開示情報https://linexenesiscorp.com/ja/disclosure.html
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、ETH、FNSA、LTC、XLM、XRP

Coin Master

暗号資産c0banを扱う暗号資産取引所として、c0ban取引所はリリースされ、2019年11月に暗号資産交換業の登録事業者(登録番号:関東財務局長 第00018号)となりました。
c0ban取引所は、c0banと円の取引が可能な日本で唯一の暗号資産取引所、及び販売所です。暗号資産ビジネスの新たな領域を切り拓いたサービスを展開しています。

会社名      Coin Master株式会社
所在地〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町3丁目-23-1
ACN日本橋リバーサイド8階
設立2016年6月2日
代表者名代表取締役社長 鈴⽊ 雅和
資本金11億1687万円(資本準備金含む)
従業員数21名(正社員、派遣社員、パートナーの総計) 
売上1980万8千円(2022年度第7期)
暗号資産交換業者  
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00018号   
( 2019年11月27日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://coinmaster.jp/
決算開示情報https://coinmaster.jp/
取り扱い通貨RYO

オーケーコイン・ジャパン

オーケーコイン・ジャパン株式会社は、暗号資産取引所「OKEx」をグローバル展開・運営をしているOKグループの日本法人です。2017年9月に設立しました。同社は、2020年3月30日に暗号資産交換業の登録事業者となり、暗号資産取引所「OKCoinJapan」を運営しています。

OKグループは、2013年の創立以来、中国、アメリカ、ヨーロッパ、マレーシア、フィリピンなどにその事業拠点を拡大させ、2020年現在で1,000人以上の従業員を抱えるブロックチェーンの企業集団となりました。

会社名      オーケーコイン・ジャパン株式会社
所在地〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-2-10
虎ノ門桜田通ビル5階  
設立2017年9月19日
代表者名馮 鐘揚
資本金1億
従業員数43名
売上5億2253万円(令和5年3月31日)
暗号資産交換業者   
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00020号        
( 2020年3月30日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://www.okcoin.jp/
決算開示情報https://www.okcoin.jp/pages/company/documents.html
取り扱い通貨ADA、APE、APT、ARB、ASTR、AVAX、BAT、BCC/BCH、BTC/XBT、DAI、DEP、DOGE、DOT、ENJ、ETC、ETH、FIL、FNCT、IOST、KLAY、LSK、LTC、MASK、MATIC、MKR、OAS、OKB、PLT、QTUM、SAND、SHIB、SOL、SUI、TRX、XLM、XRP、XTZ、ZIL

マネックス証券

サクソバングループ会社に暗号資産取引所「Coincheck」を運営するJVCEA第一種会員のコインチェック株式会社を有するマネックスグループのマネックス証券株式会社が2020年7月1日にJVCEA第一種会員として加盟しました。マネックス証券は、暗号資産交換業者としての登録はありませんが(2020年7月1日現在)、現在、自社サービスの取引などでたまる「マネックスポイント」と、コインチェックが取扱う暗号資産ビットコイン、イーサリアム、リップルと交換できるサービスを提供しています。また、日本STO協会に加盟するなど、暗号資産に対して積極的な姿勢を示しています。

会社名      マネックス証券株式会社
所在地〒107-6025
東京都港区赤坂1丁目12番32号
設立1999年5月
代表者名代表取締役社長 清明 祐子  
資本金122億円(2022年6月3日現在)
従業員数339人(2022年3月31日現在)
売上793億円(2023年3月期)
暗号資産交換業者   
登録番号
(登録日)
グループ会社にコインチェック株式会社
金融商品取引業者
登録の有無
関東財務局長(金商)第165号
URLhttps://www.monex.co.jp/
決算開示情報https://www.okcoin.jp/pages/company/documents.html
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、ETH、XRP

SBI FXトレード

SBIグループは 、1999年の創業当初からお客さまの利益を最優先する「顧客中心主義」を貫き、インターネットをはじめとする革新的な技術を積極的に活用することで、より好条件の手数料・金利でのサービス、金融商品の一覧比較、手数料の明示、魅力ある投資機会、安全性と信頼性の高いシステム、豊富かつ良質な金融コンテンツ等、真にお客さまの立場に立った金融サービスの提供に努めています。

SBI FXトレード株式会社は、こうした取組みをより一層強化・徹底していくために、「顧客中心主義に基づく業務運営方針」を公表するとともに、顧客満足度など常にお客さまの視点からその取組みや成果を評価し、定期的に見直しを行っています。金融庁が2017年3月30日に公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」の7つの原則すべてを採択しています。

会社名      SBI FXトレード株式会社
所在地〒106-6017
東京都港区六本木1-6-1
泉ガーデンタワー
設立2011年11月
代表者名代表取締役社長 藤田 行生
資本金9億6,000万円(資本準備金を含む)
従業員数20名(2021年3月31日現在)
売上57億2370万7千円(2023年3月期)
暗号資産交換業者   
登録番号
(登録日)
グループ会社 SBI VCトレード株式会社
金融商品取引業者
登録の有無
関東財務局長(金商)第2635号
URLhttps://www.sbifxt.co.jp
決算開示情報https://www.sbifxt.co.jp/company/
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、DOT、ETH、LINK、LTC、XRP

CoinBest

暗号資産取引所「CoinBest」を運営するCoinBest株式会社は、「暗号資産を通じて、世界中の人々がもっと豊かに、もっと幸せになるため、お役に立ちたい」というビジョンを掲げ、2020年9月23日付で金融庁認定の登録業者となりました。

CoinBestは、さまざまな国籍のメンバーが在籍しており、メンバーの多様性を強みとしています。カスタマーファーストで、サービスの改善、改良を行いながら、よりよいプロダクトを目指していきます。

会社名      CoinBest株式会社   
所在地〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-9-8
茅場町第2平和ビル4F   
設立2017年8月
代表者名代表取締役社長 雒 東生 
資本金5億3500万円
従業員数未開示
売上1億7,259万8,000円(2023年7月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00023号
(2020年9月23日)
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://www.coinbest.com/
決算開示情報https://www.coinbest.com/cms/report
取り扱い通貨ADA、BTC/XBT、DAI、ETC、ETH

デジタルアセットマーケッツ

コモディティトークンの暗号資産販売所を運営する株式会社デジタルアセットマーケッツは、三井物産デジタルコモディティーズが発行する金(ゴールド)価格に連動することを目指す暗号資産ジパングコイン(ZPG)の取引を行っています。

株式会社デジタルアセットマーケッツは、20年間に渡り金融ITを主事業としてきた株式会社インタートレードが、Fintechを駆使して自ら金融サービスを展開するべく設立した子会社です。暗号資産・ブロックチェーン技術を通じた新しい価値創造を目指します。親会社のインタートレードほか、三井物産株式会社が出資しています。

会社名      株式会社デジタルアセットマーケッツ
所在地〒102-0082
東京都千代田区一番町18番地
川喜多メモリアルビル8階
設立2018年8⽉1⽇   
代表者名代表取締役 西本 一也
資本金16億7316万円(2023年3月末時点)
従業員数未開示
売上98万8,000円(2023年3月)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00024号
(2021年2月17日)
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://www.digiasset.co.jp/
決算開示情報https://corp.digiasset.co.jp/disclosure
取り扱い通貨ZPG、ZPGAG、ZPGPT

マーキュリー

暗号資産取引所「CoinTrade」を運営する株式会社マーキュリーは、インターネットメディアの企画・開発・運営を行っている株式会社セレスの100パーセント子会社です。セレスグループの暗号資産関連事業を行うことを目的として設立されました。

2017年12月にマイニング事業を開始したマーキュリーは、ビットコインやイーサリアムのようなプルーフ・オブ・ワーク(PoW)の暗号資産ではなく、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)によるマイニングを複数の暗号資産において開始する計画を発表、暗号資産NEM、Waves(ウェーブス)のマイニングを行ってきました。その間にも暗号資産取引所の開設・運営に向けて準備を進め、2021年より暗号資産取引所の運営を開始しています。

会社名          株式会社マーキュリー
所在地〒150-6221
東京都渋谷区桜丘町1番1号
渋谷サクラステージ SHIBUYAタワー 21階
設立2017年9月1日
代表者名代表取締役社長 都木 聡
資本金2.5億円(2023年1月末時点)
従業員数未開示
売上2,317万5,000円(2021年12月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00025号
( 2021年2月17日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://coin-trade.cc/
決算開示情報https://coin-trade.cc/about/company/disclosure/
取り扱い通貨ADA、AVAX、BCC/BCH、BTC/XBT、DOT、ETH、HBAR、IOST、LTC、MATIC、NEAR、PLT、SOL、XRP、XTZ、ZPG、ZPGAG、ZPGPT

coinbook

株式会社coinbookは創業理念として「暗号資産市場に新たな風を」をビジョンに掲げ、エンターテイメント×ブロックチェーンの新たなマーケット・サービスの提供を目指すスタートアップ企業です。2018年5月に設立されました。

アイドルグループSKE48のトレーディングカードをNFT化した、「NFTトレカ」を提供するなど、ブロックチェーン技術を応用したデジタル知的財産の発行・流通市場の運営などNFT事業を中心にサービスを展開しています。

coinbookは設立以来、国内における暗号資産交換業者の登録を目指してきましたが、2021年4月16日に晴れて登録が完了し、金融庁登録の暗号資産交換業者となりました。今後はより利便性の高い暗号資産交換取引所の運営を通じて、創業理念の実現に向けて新しい経済圏の形成を目指します。2021年11月30日より、まずは取引所の口座開設者の募集のみを開始しました。

会社名  株式会社coinbook
所在地〒107-0052
東京都港区赤坂2-18-14
赤坂STビル2階
設立2018年5月18日
代表者名代表取締役 大槻 正孝
資本金1,003百万円(資本準備金含む)
従業員数25名
売上1,118万2,000円(2023年3月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00026号
(2021年4月16日)
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://www.coinbook.co.jp/
決算開示情報未開示
取り扱い通貨ADA、BTC/XBT、ETH、NIDT

東京ハッシュ

東京ハッシュ株式会社は、暗号資産交換業者・ゲーム開発業者・ITシステム開発業者等に向けて、4つのソフトウェアで構成するE2Eシステム「JADEPOOL CUSTODY SYSTEM」を提供しています。

また、自動車メーカーや金融機関を対象に企業間の取引データをブロックチェーン上に集約することでトレーサビリティを向上させるサプライチェーン・ファイナンス・プラットフォームを提供するなど、Fintech関連事業を展開しています。
また、暗号資産交換業の展開に向けて準備を続けてきましたが、2021年6月18日に登録が完了し、金融庁登録の暗号資産交換業者となりました。2021年9月13日10時より、大口取引も可能な暗号資産取引サービス、新規口座開設申込の受付を開始しました。

会社名  東京ハッシュ株式会社
所在地〒100-0005
東京都千代田区丸の内2丁目3番2号
設立2018年2月9日
代表者名代表取締役 段 璽
資本金10億1143万円(資本準備金含む)
従業員数20名
売上1億8,370万7,000円(2022年12月)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長第00027号
(2021年6月18日)
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://www.tokyohash.co.jp/
決算開示情報未開示
取り扱い通貨BTC/XBT、ETH

ガイア

株式会社ガイアは、2007年6月にネット向けクレジットカード決済システム導入事業を、2008年に飲食店・物販店向けクレジットカード決済導入事業を開始しました。その後は、電子マネー、ポイントカード発行業務、信販、ローンの取り扱い、自動外貨両替システム企画を開始しました。

2016年4月には株式会社ガイアエクスチェンジを設立し、自動外貨両替システム企画事業を移管。2018年1月からは、暗号資産交換業の登録を目指し、事業目的に暗号資産交換業を追加しました。2021年2月には、株式会社ガイアホールディングスを設立し、暗号資産交換業以外の業務を移管し、ガイアは暗号資産交換業に注力しています。

2021年6月18日、暗号資産交換業者としての登録が完了しました。今後は、暗号資産交換業者として、これまでにない暗号資産ATM(BTM)サービスの開発を目標に、安心安全に手軽に利用できるBTMサービスの提供を目指します。

会社名  株式会社ガイア
所在地〒550-0002
⼤阪市⻄区江⼾堀2-1-1 江⼾堀センタービル9F
設立2007年12月25日
代表者名代表取締役 小倉 基宏
資本金2,990万円
従業員数20名
売上2億1,193万9,000円(2022年11月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
近畿財務局長 第00004号 ( 2021年6月18日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttp://www.gaiacard.com
決算開示情報未開示
取り扱い通貨ADA、BCC/BCH、BTC/XBT、ETH、LTC

Crypto Garage

株式会社デジタルガレージの子会社である株式会社Crypto Garageは、フィンテック分野におけるブロックチェーン金融サービス事業を展開しています。

Crypto Garageは、暗号資産の大口OTC市場に特化した、トレーディング会社や取引所、資産運用会社、ブローカー向け決済プラットフォーム「SETTLENET」の商用サービスを提供しています。

また、2021年6月29日に暗号資産交換業者としての登録が完了しました。12月27日には、暗号資産交換業登録に基づく関連サービスの提供を開始、国内初となるBitcoinのサイドチェーン「Liquid Network」上のトークンL-BTCを取り扱っています。

会社名  株式会社Crypto Garage
所在地〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南3-5-7
デジタルゲートビル
設立2018年9月
代表者名代表取締役 大熊 将人
資本金8億8529万7000円
従業員数約20名
売上700万円(2023年3月期)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長 第 00029号
( 2021年6月29日 )
金融商品取引業者
登録の有無
なし
URLhttps://cryptogarage.co.jp/
決算開示情報未開示
取り扱い通貨BTC/XBT、DAI、ETH、MATIC、SAND

トレイダース証券

トレイダース証券株式会社は、一般投資家向けにインターネット等を通じた金融デリバティブ取引サービスを提供することを目的として設立されました。第一種・第二種金融商品取引業者として、投資助言・代理業やデリバティブ取引、証券取引といった金融商品を扱っています。

提供する「みんなのFX」「みんなのコイン」では、FX、暗号資産CFD(2022年1月中旬開始予定)といった取引サービスを提供しています。外国為替(通貨)に加えて、新たにビットコイン、イーサリアムの暗号資産を投資の対象に加え、個人投資家に向けた金融商品ラインナップを今後増やしていきます。

会社名  トレイダース証券株式会社
所在地〒150-6028
東京都渋谷区恵比寿4丁目20-3 
恵比寿ガーデンプレイスタワー28階
設立1999年11月
代表者名代表取締役社長 須山 剛
資本金23億2,428万5,000円(2022年3月31日現在)
従業員数59名(2022年3月31日現在)
売上88億4,495万7,000円(2023年3月31日現在)
金融商品取引業者 
登録の有無
関東財務局長(金商)第123号
URLhttps://traderssec.com/
決算開示情報https://traderssec.com/disclosure/settlement/
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、ETH、LTC、XRP

岡三証券

岡三証券株式会社は、2022年1月1日付で岡三証券株式会社と経営統合し、岡三証券株式会社とし、これまでの岡三オンライン証券株式会社は岡三証券における事業部門「岡三オンライン証券カンパニー」となりました。

従来の岡三オンライン証券のサービスは「岡三オンライン」の名称でこれまでどおり各種サービスを提供していきます。金融商品取引業者として、オンラインによる現物株式、ETF・ETN・REIT、単元未満株式、信用取引、投資信託、先物・オプション、取引所FX、店頭FX、取引所CFDなど、金融商品全般のサービスを扱っています。

会社名  岡三証券株式会社
所在地〒103-8278
東京都中央区⽇本橋⼀丁⽬17番6号
設立2003年4月10日
代表者名取締役会長 新芝 宏之/取締役社長 池田 嘉宏
資本金50億円
従業員数2,458名(2023年3月31日現在)
売上51,006百万円(2023年3月期)
金融商品取引業者 
登録の有無
関東財務局長(金商)第53号
URLhttps://www.okasan-online.co.jp/
決算開示情報https://www.okasan.co.jp/about/announcement/
取り扱い通貨BCC/BCH、BTC/XBT、ETH、LTC、XRP

株式会社メルコイン

株式会社メルコインは、フリマアプリ事業を展開する株式会社メルカリの100%子会社として設立されました。メルカリグループにて暗号資産やブロックチェーンに関するサービスの企画・開発を行うことを目的に業務を遂行しています。

グループのメルカリやメルペイにおいて、売上金を暗号資産で受け取る機能や、決済、与信、暗号資産・資産運用機能を一つのウォレットで提供する機能等、より簡単に暗号資産を金融サービスとして利用できる環境を構築していきます。また、NFT等、これまでのモノ・お金に限らず、サービスやデジタルコンテンツなどのあらゆる価値を誰もが簡単に交換できる新しい取引の形を創出していきます。

会社名株式会社メルコイン
所在地〒106-6118 
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー
設立2021年4月28日
代表者名中村 奎太
資本金5000万円
従業員数
売上5100万円(2023年6月)
暗号資産交換業者
登録番号
(登録日)
関東財務局長 第00030号
(2022年6月17日)
URLhttps://www.mercoin.jp/
決算開示情報未開示
取り扱い通貨BTC/XBT、ETH

ゴールデンウェイ・ジャパン

2019年6月1日に株式会社 FXトレード・フィナンシャルからゴールデンウェイ・ジャパン株式会社に社名を変更した、2018年より香港金融会社ゴールデンウェイ・グループの一員としてサービスを提供するFX会社です。

現役為替トレーダーが経営する業界初のFX業者として、2006年6月に発足されました。豊富な海外勤務経験がある経営者らにより、FX/IT先進国である欧米の最先端FXシステムを日本仕様にして導入する、世界基準の取引ツールによるビジネス展開が最大の特徴です。

会社名 ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社
所在地〒108-0073
東京都港区三田2-11-15
三田川崎ビル4F
設立2006年6月14日
代表者名代表取締役社長 呉 一帆
資本金1億円(2022年3月現在)
従業員数
売上11億4,960万円8,000(2023年3月)
事業内容第一種金融商品取引業
通貨関連デリバティブ取引に関する業務
外国為替の売買・媒介業務
外国為替に関する情報提供サービス
投資助言・代理に関する業務
上記各号に付随する業務
URLhttps://www.fxtrade.co.jp/
取り扱い通貨BTC/XBT、ETH

第二種会員

IG証券

IG証券株式会社は、イギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。FXから個別株、株価指数、債券、商品など多様な資産クラスをワンストップでサービスを提供しています。

FX、CFD、ノックアウトオプションのリーディングカンパニーの一つで、世界31万人以上の顧客が利用しています。

会社名      IG証券株式会社
所在地〒106-6026
東京都港区六本木1-6-1
泉ガーデンタワー26F
設立2002年12月3日
代表者名代表取締役 古市 知元
資本金1億円
従業員数25名
事業内容1.インターネット上で行う外国為替/CFD/バイナリーオプション取引に関する業務
2.外国為替/CFD/バイナリーオプションの売買業務
3.外国為替/CFD/バイナリーオプション売買に関する情報提供サービス
ブロックチェーン技術を利用したデジタル知的財産の発行・流通市場の運営
URLhttps://www.ig.com/jp

OANDA証券

OANDA証券株式会社は、アメリカ、カナダ、シンガポール、ロンドンなどを拠点にグローバルでFX、株価指数CFD、商品先物CFDの証拠金取引事業を展開するOANDA Global Corporationの日本法人です。日本では、しばらくFX専業会社でしたが、2020年より株価指数CFDの提供も開始しました。

OANDA Globalは、1996年に外国為替レート情報「OANDA Rates」をインターネットで配信する会社として設立されました。OANDA Ratesは外国為替レートの正確性、公平性、利便性が高く評価されて、現在では主要国の税務当局、世界四大会計事務所、日本企業を含む約8万社の企業に財務会計用の換算レートとして利用されています。

会社名  OANDA証券株式会社
所在地〒102-0093
東京都千代田区平河町1-3-13
CIRCLES平河町 10階
設立2004年11月8日
代表者名代表取締役 柳澤 義治
資本金4億6,500万円
従業員数
事業内容FX、株価指数CFD、商品先物CFDほか
URLhttps://www.oanda.jp/

サクソバンク証券

サクソバンク証券株式会社は2006年に設立された、デンマークの銀行サクソバンク(Saxo Bank A/S)の100%子会社であり、金融庁の認可を受けた金融商品取引業者による、オンライン証券会社です。

親会社のサクソバンクは、コペンハーゲンに本社を置くグローバルオンライン銀行です。ロンドン、アムステルダム、シンガポール、上海、香港、シドニー、東京、パリなど、世界中の金融センターに2,000人を超える従業員がおり、世界180カ国以上の顧客やパートナーにサービスを提供しています。

サクソバンク証券は、150種類以上の通貨ペアを提供する外国為替証拠金(FX)、9,000銘柄以上を取り扱うCFD、米国・欧州・中国をはじめとする1万2,000銘柄以上を取り扱う外国株式など多彩な商品を競争力のある取引手数料で提供しています。

会社名       サクソバンク証券株式会社
所在地〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-2-8
虎ノ門琴平タワー22F
設立2006年4月
代表者名代表取締役社長 ゲーデ・ヨハン
資本金8億9千万円
従業員数
事業内容金融商品取引法に基づく有価証券の売買、外国市場デリバティブ取引、市場デリバティブ取引および外国商品市場取引の委託の取次、店頭デリバティブ取引および店頭商品デリバティブ取引を扱う金融商品取引業
URLhttps://www.home.saxo/ja-jp

インヴァスト証券

インヴァスト証券株式会社は、東証スタンダード市場に上場するインヴァスト株式会社の完全子会社です。1960年8月創業の老舗証券会社ですが、2007年に対面証券事業を会社分割により譲渡、2009年に対面業務を他社に譲渡し、現在は外国証拠金取引(FX)・店頭CFD取引等の金融デリバティブ取引を提供するオンラインに特化した証券会社です。

「優れた金融商品を革新的なテクノロジーとセットで提供する」をコンセプトに、トレーディングAIが自動的に取引を行うサービス「マイメイト」や、FXや日本と米国のETFを対象とした自動売買注文をノーコードで設定できるサービス「トライオート」、東京金融取引所が取扱う為替証拠金取引「くりっく365」を提供しています。

会社名 インヴァスト証券株式会社
所在地〒103-0004
東京都中央区東日本橋一丁目5番6号
設立1960年8月10日
代表者名代表取締役社長 伊藤 誠規
資本金30億円
従業員数53名(2022年3月末現在)
事業内容金融商品取引法に基づく金融商品取引業
URLhttps://www.invast.jp/

株式会社イフィネクスジャパン

株式会社イフィネクスジャパンは、Bitfinexのブランド名でグローバルに暗号資産取引所を運営するiFinex社の日本法人です。株式会社イフィネクスジャパンはiFinex社と協働し、日本市場に関する各種調査・準備を推進していきます。

世界最大規模のグローバル暗号資産取引所として数多くの銘柄を取り扱うBitfinexは、「最先端の取引ツール」「革新的な技術」「比類なきレベルの顧客サービス」の3つの柱を中心に、究極の暗号資産トレーディング・エクスペリエンスの提供を目指しています。常に技術革新が求められるデジタル資産の領域では、日々進化と変化を続けている中で、Bitfinexはグローバル流動性プロバイダーを含む多方面の顧客ニーズに合った最先端のデジタル資産トレーディングサービスを提供しています。

Bitfinexは、世界中のプロトレーダーや流動性プロバイダーへのベストな暗号資産トレーディング・エクスペリエンス提供にフォーカスし、トレーディング機能・チャート機能のみならず、P2PフィナンシングやOTCマーケット、デリバティブ等を提供しています。

会社名株式会社イフィネクスジャパン
所在地〒106-0032
東京都港区六本木一丁目6番3号
設立2021年9月
代表者名代表取締役社長 川合 林太郎
資本金3億1,815万円
従業員数
事業内容暗号資産取引所関連における日本市場に関する各種調査・準備を推進
URLhttps://ifinex.jp/

SBI Zodia Custody 株式会社

SBI Zodia Custody 株式会社は、SBIデジタルアセットホールディングス株式会社と英国の世界的な総合金融グループStandard Chartered PLC(SCB)のベンチャー投資&インキュベーションユニットであるSC Venturesが設立運営しているZodia Custodyによる合弁会社です。

Zodia Custodyは、ロンドンを拠点に世界中の機関投資家を顧客に、デジタルアセットに安全かつ確実に投資することを可能とする様々なサービスを提供しています。SBI Zodia Custody 株式会社は、関連法令の準拠及び金融庁の承認と認可を前提に日本を拠点に機関投資家向けにデジタルアセットのカストディサービスを提供する予定です。

デジタルアセットに関心のある機関投資家の市場参入を妨げている日本における規制対応の不透明さを解消すべく、規制枠組みに沿ったサービスを提供し、デジタルアセット市場の拡大を目指します。

会社名SBI Zodia Custody 株式会社
所在地〒106-6010
東京都港区六本木1丁目6番号1号 泉ガーデンタワー
設立2023年4月24日
代表者名代表取締役社長 狩野弘一
資本金
従業員数
事業内容デジタル資産のカストディ業務
URLhttps://sbizodiacustody.com/

Web掲載のない非公開求人もございます。詳細は以下の転職相談よりお問い合わせください。