仮想通貨・ブロックチェーンの日本語情報ソース8選

トラベルルール画像2

仮想通貨やブロックチェーンに興味をお持ちの方の中には、関連情報をキャッチアップしたいけれど「何を見ればいいかわからない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?情報が点在しているため、各プロジェクトの情報や業界の動向を母国語以外の言語で追うのは、時間も労力もかかってしまいますよね。

 

そんな方々のために、この記事では、日本国内に特化した日本語での情報収集のソースをいくつか紹介していきます。

 

※難易度は★の数が多いほど上級者向けです。

ニュースやインタビュー

Coindesk Japan

難易度:★★

リンク:https://www.coindeskjapan.com/

Coindesk Japanは2019年3月に登場した、比較的新しい国内ウェブメディアです。Yahoo!の孫会社が運営していることもあり、国内仮想通貨・ブロックチェーン業界のキーマンへのインタビューや、ボリュームのあるビジネスマン向けのコンテンツが充実している印象です。国内の業界動向に関してはCoindesk Japanを抑えておけば問題ないでしょう。

 

Coinpost

難易度:★★

リンク:https://coinpost.jp/

Coinpostは、日本国内でも最大規模の仮想通貨ウェブメディアです。The Blockなど海外の人気ウェブメディアなどとの提携もあり、速報系の記事だけでなく、技術的な記事など非常に広い領域をカバーしています。特に、国内の業界事情やリップルなどの人気コインの情報が充実しており、一般の投資家層にとって満足度の高いコンテンツが揃っている点が特徴です。

 

あたらしい経済

難易度:★★

リンク:https://www.neweconomy.jp/

あたらしい経済は幻冬舎による仮想通貨・ブロックチェーンの情報に特化したウェブメディアです。ポッドキャストを利用したニュースの配信や、各ニュースに対する編集部のコメント、国内外の業界著名人への突撃インタビューなど、その他メディアでは見られない独自のコンテンツが展開されています。ポッドキャスト配信されているニュースは通勤時間などでも気軽に最新のトピックを知ることができ、非常に面白い試みであると言えるでしょう。

 

CryptoTimes

難易度:★★

リンク:https://crypto-times.jp/

CryptoTimesは日本国内の仮想通貨・ブロックチェーンに特化したウェブメディアです。業界・界隈で注目を集めるトピックに関する独自の考察や業界動向に関するリサーチレポート、技術的なコンテンツ、業界キーマンへのインタビューなどの独自コンテンツが充実しています。

コラムや考察

CollaboGate

難易度:★★★

リンク:https://note.com/marketingoversea/m/m6f0af70662d3

CollaboGateでは、ブロックチェーン業界と他業界の親和性など、業界に特化したコラムが毎日更新されています。ウェブメディアではないため、タイムリーなニュース等の配信は行われていませんが、ブロックチェーンの利用可能性など、また違った切り口から技術の浸透についての知見を得ることができます。

トレーダーにオススメ

みんなの仮想通貨

難易度:★★

リンク:https://cc.minkabu.jp/

みんなの仮想通貨では、仮想通貨の市況から最新トピック、独自のコラムや初心者向けの入門記事まで、多彩なコンテンツを取り扱っています。特にリアルタイムでのチャート更新機能や最新のニュースなどを分かりやすく確認できる点は、毎日の情報収集にはピッタリのウェブサイトです。

個別トピックや技術に関するリサーチ

Ginco Research

難易度:★★

リンク:https://insight.ginco.co.jp/research

個人・事業者向けにウォレットの提供やマイニング事業にも力を入れているGincoによるリサーチコンテンツの配信プラットフォームです。更新頻度は決して高いとは言えませんが、四半期ごとの包括的なリサーチレポートやその他業界動向に関するレポートが配信されており、業界の動向を一目で確認するのに便利なコンテンツとなっています。

 

LayerX Research

難易度:★★★★

リンク:https://scrapbox.io/layerx/

ブロックチェーン領域における代表的なR&D企業であるLayerXがパブリックに公開している社内の学習資料になります。非常に難易度の高い技術的な内容が公開されており、初心者というよりはある程度知識のある技術者を対象とするコンテンツがとなっているのが特徴です。

最後に

初心者向けのコンテンツから、技術者向けのコンテンツ、クロスインダストリーに特化したのコンテンツなど、日本語で情報を収集できるウェブサイトをいくつか紹介しました。この記事を参考に、ますます業界への興味を深めていただければ嬉しく思います!

Web掲載のない非公開求人もございます。詳細は以下の転職相談よりお問い合わせください。