【イベントレポート】現代社会に革命を起こす、ブロックチェーン技術で広がる可能性

2019年5月25日(土)に開催された、仮想通貨・ブロックチェーン業界合同企業説明会。

同イベント内では、12の企業様に会社説明のスピーチをいただきました。一時立ち見が出るほどの盛況ぶりだった企業スピーチの内容を、要約してレポートします。

式会社LCNEM

 登壇者紹介

下島 健
株式会社LCNEM 取締役 COO&CFO

東京外国語大学言語文化学部卒業。 海外在住経験を経て、語学と国際関係学に知見を有す。 2018年3月に株式会社LCNEMをCEO木村と共同起業する。 また、経営・戦略コンサルタントとしても、トップ企業の経営陣にソリューションを提供している。

LCNEMが手がけるサービスとは?

弊社では、ブロックチェーン上の電子マネー発行、ウォレットアプリケーションの設計・開発・保守・運用、ブロックチェーンを利用した各種サービスの提供、分散型台帳技術のコンサルティングといった事業を行なっています。今回はコンサルティング以外の、提供サービスについて詳しくお話ししていきます。

ステーブルコイン『LCNEM Cheque』

ブロックチェーン上の電子マネー、いわゆるステーブルコインのLCNEM Chequeを発行しています。ステーブルコインというのは、価格変動のない通貨を指します。例えば、ビットコインなどの暗号資産だとボラティリティが大きいので決済に利用するには抵抗がある方がいらっしゃると思うのですが、そこでステーブルコインの出番です。価格変動がない通貨として決済などへの利用も考えられますし、また資産防衛の役割を果たしたり、また国境を超えた法定通貨としての代替機能も兼ね備えています。
ステーブルコインには、米ドルなどの法定通貨にペッグされた法定通貨担保型。イーサリアムなどの仮想通貨に裏付けされた仮想通貨担保型。そして何にも裏付けされてない無担保型の3つがあります。私たちの発行するLCNEM Chequeは、日本円にペッグされた法定通貨型のステーブルコインです。NEMのブロックチェーン上に発行しており、今後も他のさまざまなブロックチェーン上に発行する予定です。今後は流動性を上げるためにも国内外の仮想通貨取引所に上場することを目標にしています。
また、ビットコインのマイクロペイメントを可能にした、ライトニングネットワークを活用したサービスを最近リリースしました。ライトニングネットワークを活用した弊社のLCNEM Cheque払い、つまりステーブルコインによる支払いを代行するサービスです。LCNEMのライトニングネットワークを代用したビットコイン払いによるIoT機器の使用などが活用例として想定されています。そして、徐々に認知が広がってきている、Cosmosネットワークを活用して弊社のステーブルコインをさまざまなブロックチェーン上に流通させることも考えております。

ウォレットアプリ『LCNEM Wallet』

こちらはLCNEM Chequeに対応するウォレットアプリケーションです。Googleログインが可能であること、そしてクラウド上にある秘密鍵の管理に対応しているため、お客さまの資産をより簡単・安全に保管できるという特徴があります。ユーザーからは、非常に使いやすいという評価をいただいています。

転売対策システム『ちけっとピアツーピア』

ブロックチェーンを活用した転売対策システムで、リリース時に大きな反響をいただきました。ビットコインが革命的だと言われてるのは、不正行為を禁止したのではなく、非合理化したことなんです。ちけっとピアツーピアも同じで、転売や不正行為を禁止したのではなく、非合理化したことが革命的な部分です。チケット転売対策システムとしてライブやイベント、オンラインゲームへの導入を考えており、エンタメ会社と共同して進めております。

常に前進、忖度不要、”疎結合”な人間関係

会社の雰囲気は、とにかくフラットですね。年齢はばらばらですが上下関係のようなものがなく、忌憚のない意見をどんどん発言できる雰囲気です。忖度などといったものはありません。また、リモートワークを推奨しています。住所が京都と記載されているので、『京都じゃないと働けないのか?』という質問をよく受けるのですが、働く場所は特に関係なく、どちらに住んでいらっしゃっても働ける状況です。普段は別々の場所で働いていますが、週に何度かはテレビ会議をしたり、みんなで旅行に行ったりすることもあり、いい意味で”疎結合”な関係性が築けていると思います。そしてスタートアップらしい勢いがあります。社員全員が真摯に、主体的に取り組んでいるので、常に前向きに突き進んでいく会社と言えます。

弊社では、開拓精神を持つ人材を求めています。最近入社された方も、新しいことをどんどん吸収してすごい勢いでどんどんキャッチアップし、今では想定以上のバリューを発揮されています。受け身にならずにどんどん主体的に自らの仕事を作っていただける方にぜひ参画していただきたいです。

株式会社LCNEMの求人をチェック