GMOインターネットグループ

金融事業推進担当

GMOインターネットグループは、1995年12月にインターネット事業を創業して以来、「すべての人にインターネット」を合言葉に、インターネットの場の提供に経営資源を集中し、インターネットをより豊かに便利にするべく事業を展開してまいりました。

現在では、インターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、暗号資産(仮想通貨)事業を展開しています。中でもインターネットインフラ事業は、すべてのインフラサービスが国内トップシェアとなり、ご利用件数は2019年3月時点で1000万件を超えています。その他、FX(外国為替証拠金)取引は年間のお取引額が7年連続で世界一となるなど、当社グループのサービスをご利用いただく機会が国内外で着実に増加しています。また、2018年7月17日に次世代型インターネット銀行として事業を開始したGMOあおぞらネット銀行は、グループ内をはじめ様々なインターネットサービスと連携し、新たな金融サービスを開始しています。

その結果、現在では上場企業10社を中心とした全102社、グループパートナー約6000名の総合インターネットグループに成長しています。


GMOインターネットグループ / 金融事業推進担当の求人情報

仕事内容銀行、証券、仮想通貨等、幅広い金融事業を行っている同グループの中核企業において、グループ連携を図りシナジーを生み出すためにご活躍頂きたく存じます。

グループの金融事業全体の要として、グループ金融事業各社との連携・銀行代理業・主要株主認可取得・国内外の金融関連業務を担います。
金融庁他の行政対応や、グループ金融事業の体制の整備まで幅広く担当。
グループ各社の法務担当者及び当社法務部とも密に連携しながら業務を進めていきます。

【業務内容例】
・金融庁対応
・グループのリスク体制(ガバナンス強化)の整備
・グループの金融事業の更なる連携のための企画・立案
・銀行代理業をグループとして活かすための企画・立案

各金融事業を各事業会社が行っておりますが、
2018年にグループ連携を図りシナジーを生み出すために新しい部署を立ち上げました。
雇用形態正社員  
給与■年収 450万~1,200万円
※能力や経験等を考慮し、当社規定にて優遇します。
※四半期ごとに人事評価を実施、年に4回昇給のチャンスあり
※弁護士会費は負担します。

■通勤手当 全額支給
おすすめ年齢20代30代40代50代以上
待遇確定拠出年金
各種社会保険(健康保険・厚生年金・確定給付企業年金・雇用保険・労災保険)
従業員持株会
福利厚生補助制度(スポーツクラブ/英会話等補助金)
契約保養施設
交通費支給(非課税限度額内)
慶弔見舞金
育児・介護休業および短時間勤務制度
イベント補助制度 
給与の一部をビットコインで受け取れる制度
◆充実の福利厚生施設(24時間無料社内カフェ、マッサージルーム、お昼寝スペース、託児所 )
◆すごいエンジニア支援制度
休日・休暇完全週休2日制(土日)、祝祭日、夏季休暇(5営業日)
年末年始休暇(6日間)、有給休暇、時間単位有給取得制度

特別休暇
・リフレッシュ休暇
・結婚休暇
・出産休暇
・育児休暇
・介護休暇
・看護休暇
・配偶者出産休暇
・病気休暇
・忌引休暇 等
勤務時間・9:00~18:00
・10:00~19:00
・11:00~20:00
3つの勤務帯よりお選びいただけます。(休憩1時間、実労働時間8時間)
※部署やチームによって固定の場合もあります。
※業務状況により残業有
必須スキル・経験・日本法弁護士資格 (資格がなくても相談可)
・金商法に精通または金融業界、金融庁(出向・任期付も可)での勤務経験がある方
歓迎スキル・経験・メガバンクや金融系企業での法務/コンプラ系勤務経験がある方

以下のご経験や興味がある方
・銀行代理業
・主要株主認可取得
・国内外の金融関連業務
・グループ金融事業各社(ネット銀行、ネット証券、仮想通貨事業、決済代行事業他との連携)
その他

GMOインターネットグループの企業情報

企業名GMOインターネットグループ
住所〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー 4~14階・総合受付11階
アクセスJR山手線・埼京線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線、地下鉄銀座線・半蔵門線の渋谷駅より徒歩5分
URLhttps://www.gmo.jp/
企業概要GMOインターネットグループは、1995年12月にインターネット事業を創業して以来、「すべての人にインターネット」を合言葉に、インターネットの場の提供に経営資源を集中し、インターネットをより豊かに便利にするべく事業を展開してまいりました。
現在では、インターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、暗号資産(仮想通貨)事業を展開しています。中でもインターネットインフラ事業は、すべてのインフラサービスが国内トップシェアとなり、ご利用件数は2019年3月時点で1000万件を超えています。その他、FX(外国為替証拠金)取引は年間のお取引額が7年連続で世界一となるなど、当社グループのサービスをご利用いただく機会が国内外で着実に増加しています。また、2018年7月17日に次世代型インターネット銀行として事業を開始したGMOあおぞらネット銀行は、グループ内をはじめ様々なインターネットサービスと連携し、新たな金融サービスを開始しています。
その結果、現在では上場企業10社を中心とした全102社、グループパートナー約6000名の総合インターネットグループに成長しています。