TAG SBIリクイディティ・マーケット株式会社

SBIリクイディティ・マーケットは、FX取引におけるリクイディティ(流動性)を担保し、かつ高い利便性を持ったマーケットインフラを、証券会社をはじめ金融商品取引業者等に提供する目的で2008年7月に設立されました。

現在は、外国為替、デリバティブ取引を担うプロフェッショナル集団として、国内外の金融法人等向けに様々な外国為替関連事業を展開しています。

主軸のFX取引では、全ての取引参加者にとって高い透明性、競争力をもつプライスや、いつでも安全に取引を行える豊富な流動性、利便性の高い取引システムなど、マーケット機能をマルチに提供しています。また、SBIグループ各社が取り扱うさまざまな外国為替取引(外貨調達、スポット/先物/オプションを活用した外貨ヘッジ)に関しても、効率化を図る役割を担っています。

今後とも、常にユーザー視点で、低コスト且つ利便性、安全性の高い外国為替サービスのご提供に努めるとともに、時代の変化に合わせた新たな次世代金融サービスの創出にも取り組んでまいります。