【全体レポート】第3回『仮想通貨・ブロックチェーン業界合同企業説明会』

2018年11月24日(土)、東京都大田区で、第3回となる「仮想通貨・ブロックチェーン業界合同企業説明会」を開催しました。

 

2月開催の第1回「エンジニア向け」、4月開催の第2回「金融業界経験者向け」に引き続き、今回は初となる「全職種対象」ということで、非常に多くの方々のご来場で賑わいました。

 

 

主催の株式会社withB Founder 兼 顧問、株式会社グラコネ代表取締役の藤本真衣のオープニングスピーチから始まり、各出展社のスピーチに、来場者の方々は熱心に耳を傾けておられました。

「仮想通貨のマーケットが低迷して不安を持つ方もいらっしゃる中、業界の中の方々は、実ビジネスへの実装をどんどん進めてきているフェーズです。実際に過去に私に相談していただいた方もたくさん業界に入られて、そのうちの何名かは今日の出展者として来ていただいています。色んな企業とコミュニケーションをとって、良い機会になってくれると嬉しいです。」と、藤本よりご挨拶させていただきました。

 

 

各社のスピーチでは、事業紹介から始まり、活用技術の話や募集人物像、ブロックチェーン活用のこれからの話など、他では聞けない話が盛りだくさんでした。

 

 

来場者の方々はブースを回り、企業担当者と熱心に話されていました。

 

また今回は特別セッションとして

ブロックチェーンコワーキングスペース「Neutrino」「HashHub」、仮想通貨メディア「CoinPost」によるセッショントークも開催されました。

業界で活躍されている方々が集まり、”ブロックチェーン業界への転職事情” ”ブロックチェーンの学習” ”国内外のブロックチェーン事情”といったテーマを語りました。

 

 

第4回合同企業説明会は2019年春頃に開催予定です。

開催日時や出展企業の情報がいち早くキャッチできるメルマガにぜひご登録ください!

メルマガに登録頂くと、合同企業説明会の開催情報だけではなく、業界の著名人やトップレベルのエンジニア、魅力的な経営者と出会えるイベントの情報も最初に手に入ります。

ご案内はこちらから

https://withb.co.jp/mailmagazine/