LINE Xenesis株式会社

プラットフォームサービス運営 /ブロックチェーン事業NFT領域

LINE Xenesisは、LINEの暗号資産事業、およびブロックチェーン関連事業を展開しています。LINEのセキュリティのノウハウを引き継ぎ、ブロックチェーン技術の研究開発を推進し、ブロックチェーンや暗号資産の発展に貢献して参ります。

LINE Xenesis株式会社 / プラットフォームサービス運営 /ブロックチェーン事業NFT領域の求人情報

仕事内容LINEの暗号資産事業やブロックチェーン関連事業を展開するグループ会社であるLINE Xenesis株式会社において、ブロックチェーン事業部で進めるNFTの総合マーケットプレイス「LINE NFT」のサービス運営に関わる業務を担当していただきます。

■お任せしたいミッション
今春に正式ローンチするLINE NFTにおいて、事業運営推進体制の強化を行なっております。
NFTマーケットの運営上の業務、進行管理や編成編集等を担っていただける方を募集しています。

■業務内容
・LINE NFTに関連する進行管理や、サービス開始後の運営全般に関する業務
・新規サービスにおける運用マニュアル作成や改善業務
・サービスにおける編成編集、バナー等の制作や進行管理等
雇用形態正社員  
給与・年俸制(保有されるスキル・経験・能力により優遇、相談の上で決定)
 ・年俸の12分の1を毎月支給。
 ・別途、インセンティブプラン有(※1)
・給与改定:年2回
・諸手当:交通費支給(会社規定による)、LINE Pay Card Benefit Plan(※2)

(※1)年俸額の他に、会社・本人の業績、評価に応じ、年2回インセンティブを支給することがあります。
(必ず支給されるものではありません。また、支給日に在籍している場合に限り支給対象となります。)
(※2)社員の「健康維持増進」「自己啓発」「次世代育成」を目的として給与とは別に支給する手当です。
おすすめ年齢20代30代40代50代以上
待遇■各種保険
・雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

■福利厚生
・定期健康診断
・各種社内イベント他

■受動喫煙防止措置の実施
・屋内原則禁煙(屋内に喫煙室あり)
 ・四谷オフィス、南新宿オフィス、大崎オフィス

※当社はオフィス勤務と在宅勤務を組み合わせた、より効率的に高いパフォーマンスを発揮し続ける新しい働き方「LINE Hybrid Working Style」を採用しています。

その他詳細は面談の際にお伝えします。
休日・休暇・完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇制度(勤続5年で10日間)
勤務時間10:00~18:30(実働7時間30分)
必須スキル・経験・部門横断的な調整能力や各種要件定義や複雑な事象に係る資料作成スキル、
・チームワーク業務進行に役に立つようにポジティブなコミュニケーションのスキル
・思考スキルを活かして、粘り強く考え抜いた経験
歓迎スキル・経験・インターネットプロダクトもしくはスマートフォンアプリケーションに関する開発またはプロダクト企画の経験がある方
・革新的で早い業界トレンドを理解しプロダクト戦略を樹立することが可能な方
・暗号資産やブロックチェーンビジネスについて知識もしくは興味のある方
その他■LINEのブロックチェーン・NFT事業
当社は独自に開発したブロックチェーン技術を活用することで、サービス提供者とユーザーの関係をよりフラットにし、ともに成長していくことができる共創関係の構築を目指すトークンエコノミーを展開しています。
その中で、簡単に「LINE Blockchain」上でNFTの総合マーケットプレイスである「LINE NFT」のサービス発表を昨年12月に行い、今春にサービス開始を予定しており、新領域で一緒に働いてくれる仲間を募集しています。

【求める人物像】
・過去の経験だけにとらわれない柔軟な思考能力をお持ちの方
・担当の仕事に対して責任感を持ち、最大限の努力を行える方
・常に改善と成長のために、多様な変化を楽しむことが好きな方
・常に自ら改善案を出して能動的に行動可能な方

LINE Xenesis株式会社の企業情報

企業名LINE Xenesis株式会社
住所〒141-0033
東京都東京都品川区西品川1-1-1
住友不動産大崎ガーデンタワー22階
アクセスJR「大崎」駅から徒歩6分
URLhttps://linexenesiscorp.com/
企業概要LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLINE Xenesis株式会社では、LINEのセキュリティのノウハウを引き継ぎ、ブロックチェーン技術の研究開発を推進し、ブロックチェーンや暗号資産の発展を目指しております。

2019年に暗号資産交換業者の登録を受け、日本国内における暗号資産取引サービス「LINE BITMAX」を開始しました。
LINE BITMAXは、LINE上のウォレットタブからアクセスでき、暗号資産取引が未経験の方でもセキュアで簡単にご利用いただけます。
開業後1年を経て続々と新サービス・商品の提供を開始し、プロダクトを大きく成長させるフェーズとなっています。

また、当社は独自に開発したブロックチェーン技術を活用することで、サービス提供者とユーザーの関係をよりフラットにし、
ともに成長していくことができる共創関係の構築を目指すトークンエコノミーを展開しています。
自社発行の暗号資産であるLINKやLINEブロックチェーンを用いたビジネスも展開しています。